2016.08.15

キスマイコンサート

8月4・7日とキスマイのコンサートに行って来ました。
楽しかった

1471220729731.jpg
必死で働いたご褒美です

若いエネルギーを沢山頂いてきましたlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.23

キスマイワールドin東京

2015年9月17・20日とキスマイのコンサートに行って来ました

17日は初めて友達と行きました

2015091920360000

今までは一人だったので、少し緊張しましたが楽しめました。

席はアリーナ席

ファンクラブに入って初めての席で 目の前でメンバーたちが(特に玉ちゃん)が踊っている姿を見た時には、生きてて良かった~と思いました。

隣には音響の機材があり、多くのスタッフの方たちが居ました(この壮大なスケールの音響をここで操っているのかと思うと感激でじーっと見てしまいました)

年がいもなくはしゃいでいる自分に、恥ずかしいやらびっくりするやらで、ライトが眩しかったけれど、肉眼で玉森君の姿をじっくり見えたことに感動していました。

近くで拝見すると、より一層美しいです。若さっていいなー!

ドリボの合間のコンサート、本当に大変だと思いますが、元気一杯ファンサービスしていました。

若いとはいえかなりキツイとは思いますが、そこはプロ。強い精神力で乗り切っているんだろうと思うと、益々応援したくなります。

決して器用な子ではないのに、真直ぐでぶれないところと、弱音を吐かない所が魅力的です。

立ち姿も綺麗です!

時々視線が合ったんじゃないかと、嬉しい勘違いをしていますヽ(´▽`)/

ホントに良い席で感謝しています。

友達と一緒だったので、帰りに「叙々苑」でビールを飲みカルビクッパを食べ満足していたら、

2015091722470000 閉めに、日本茶とハート型アイスが出てきました

ちょっとお洒落で、嬉しかったです

外が見える良席で、久しぶりに会った友達と話は尽きませんでしたが、終電で帰りました

20日は、たまたまチケットが手に入ったので夫には内緒で行きました。

今度はバルコニー席の一番前のステージに近い側

立たずに全体が見渡せたので楽でした。

ペンライトの光の移り変わりが綺麗で、ドーム全体が一体化したような錯覚に陥りました。

夢のような3時間半、玉ちゃんも今日はより一層元気そうに見え安心しました

この子たちが過密なスケジュールの中、プロ意識で文句ひとつ言わず頑張っている姿を見ると、こみ上げるものがあります。

私も負けてはいられない、と思えるのが有難いです。

玉森君が頑張っている限り、応援していこうと思えます

どうぞ体には気を付けて、世の中のファンの皆様を元気にし続けてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.11.20

キスマイ 東京ドーム

11月15・16日に開催されたキスマイの東京ドーム公演に行ってきました。

急遽チケットが手に入り、いつ死んでも良いように、好きなことはためらわずにやってしまえ!!と、2日分のチケットを買ってしまいましたdelicious

011

15日は仕事だった為、早めに仕事を切り上げて駆けつけ、少し遅れて入場することができましたが、席はバックネット裏の2階の最上階・・・。

全体が見渡せ、ペンライトの明かりがが東京ドーム一面に輝きとても綺麗で、夢の世界に居るようでした。

16日は午後5時頃付いたけれど、トイレの行列が凄く開演に間に合いそうにないので諦めました。(東京ドーム公演の時は、必ずトイレは済ませてきた方が良いですよ)

今日の席は、3塁側の舞台横19列目「ちっ!近い!」

昨日が大分遠かったので、今日は近くで玉ちゃんの笑顔と、ジェシークンと汗を拭きながらタオルを無邪気に投げる姿をみて満足でした。

やっぱり若さは良いですね!たくさんのエネルギーを頂いた気がします(◎´∀`)ノ

(若くないので疲れましたが、いい刺激になりました)

幸せな時間をありがとうございました。

010 東京ドームホテルの前のイルミネーションも七色に変化して綺麗でした。

少し足を延ばして、後楽園、ラクーアの処にあるイルミネーションです。

幻想的です。

019 全体はこんな感じです。

020 021

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013.09.22

ドリームボーイズ・ジェット

12日夜、帝国劇場に行って来た。

有楽町駅で降り、銀座の伊勢丹で頂き物のお返しを買い、そのまま歩いて帝国劇場へ(^-^;

どうやら時間ギリギリに席に着くことができました。

004

1階後方席だったので、オペラグラスを抱えながら見ました。

黒柳徹子さんがいらしていたようでした。

宮っちのアドリブ「お・も・て・な・し」に会場から笑いが・・・。

玉ちゃんの仕上がりを心配していたのですが、マッチ先輩にひけを取らない堂々とした舞台で、最後の歌には元気付けられました。

たぶん歌詞をレーサー使用に変えていたようですが、今の私の胸には響く内容でした。

果敢にいろいろなことに挑戦している玉森君に勇気づけられ、こんなに忙しいのに頑張っているんだから私も頑張らないと、と思える舞台でした。

感動をありがとう!

005 入口にはお祝いの花束が!

003 奥の方にはレーシングカーが展示されていました。

玉ちゃんには、いつも癒されています。

これからも応援していきますので、頑張ってくださいo(*^▽^*)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.25

「遊助サンタの元気宅配便 ~今年最後のありがとう~」トーク&ライブ イベント

24日の朝、今日はクリスマスイブ。

夫が突然、今日は会社の送別会だから帰りが遅くなると言う。

(゚Д゚)ハァ?

今日は家族でクリスマスイブを過ごそうと思っていたので、上地くんの「遊助サンタの元気宅配便 ~今年最後のありがとう~」トーク&ライブ イベントも行くのをやめようと思っていたのに、当日の朝送別会が決まったのかー!

(-゛-メ)嘘くさいー!

と言うことでうだうだ言っていても仕方ないので急きょ予定を変更し、三男の了解を得てトーク&ライブを見に行くことにした。(^-^;

三男の夕飯準備とクリスマスプレゼントを買い・ケーキを作り(買うとかなり高いので)、お歳暮の最終配達など済ませ電車に飛び乗る。

今頃夫は何をしているのかと思うと、腹がたってきた(`ε´)

関内の駅に着き、6時5分頃会場に着いた。

横浜スタジアムの入場口で電車の中で書いたひまわりのカードを提示し中に入ると「遊助サンタの元気宅配便 」の映像を上映していた。

会場には2万人位いたらしい。
黄色いひまわりがいっぱいだった。

ホッシーのピッチャー・キャッチャーが登場し続いて、白いユニホームをアレンジしたような服装で、頭には黒のはちまきを巻いた上地くんが登場した。

黄色いタオルを振り回しながらのトークはおバカで面白く、心がこもっていて温かかった。

歌を2曲位歌ったと思う。

最後に「ひまわり」と「いちょう」を歌い会場を去った。

会場は、ひまわりの花で一面が揺れていた。

ずいぶん早い退場だなぁと思っていたら、
今度は黄色いサンタ姿で登場し

『これで終わるわけないでしょう!』

と言いながら、その日の朝までかかって作ったと言う、会場の人たちだけに送る心のこもった歌を歌ってくれた。

こらえていた涙があふれてしまった。

夫ですら、こんなにありがとうを言ってくれたことがない。
ましてや心のこもった歌なんて初めてで、感動した。

本当に、みんなを温かい気持ちにさせ幸せにしてくれる天才だなぁ思う。

会場中が温かさで包まれた感じがした。

上地くん、ひと時の感動をありがとうヽ(´▽`)/

幸せな気分をありがとう。

『ありがとうをずーと言い続けてください(*^-^)』

と言い残し会場を去った上地くん。

ほんと、何気に奥の深い人だなぁと思う。

コンサートに行ってあまり疲れたと思わないのは、上地くん位しかいないだろうなぁと思う。

行けて良かったo(*^▽^*)o

追伸

友達が『遊助のトーク&ライブ を私に見に行かせるために、夫にお別れ会の予定が入ったんだよ。』

と言っていた。(・_・)エッ....?

ものは考えようだな・・・・。

でも、私は夫を許せそうもありません・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.12.13

台湾ドラマ

最近、台湾ドラマをいくつか見ました。

その中で、とても魅力的だなぁと思う俳優さんが久々にいました。

ショウ・ルオ(羅 志祥)さんで、以前はグループで音楽活動をしていたようですが最近は個人で活動しているようで、バラエティ番組の司会をしたり、ドラマに出演したり、コンサートをしたりととても人気のある有名な俳優さんのようです。
Cb0550s

飾らず何に対しても一生懸命で、礼儀正しく、トークもでき歌えて踊れて演技もでき長身でカッコいい、日本にはなかなかいないタイプの人ですね。

知れば知るほど魅力的な方なので、はまっています。

やっぱり、眼力が違います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.02

ヨン様in東京ドーム

9月29日。

020_4

息子の運動会のあと急に知人から連絡があり、ヨン様のチケットが1枚あるが今からすぐ行かないかと電話があった。(知人は急遽行けなくなったみたい)

えー!今から?

今からなんて無理と断ったが、みんなに行った方がいいと促され、スニーカーにジーパン姿で行くことにした。

電車を乗り継ぎ、走り、東京ドームに着いたのは5時頃だった。

トイレに寄ろうと思ったがどこも行列であふれていた。

仕方なくドームの中に入ると、トイレも10メートル位並んでいた。

ハー(。>0<。)

走ってきたので、生ビール飲もうと頼んだら800円。

w(゚o゚)wたっ高い。

何とか席にたどり着くと、辺りは人の波で溢れかえっていた。

満席の5万人!

(ピ(Rain)の時も4万5千人だったのにそれ以上だ(@Д@;)

中年のおばさんが圧倒的に多く、足腰の悪いおばあさんも所々にいた。

ほとんどが女性で男性はほとんど見当たらなかった。

スッすごい!

この人気は何なんだろう????

ただヨン様の顔を2時間見るだけで、8千円は高いと思ってしまった私です。

家族と言いながら高い入場料を取るのは変じゃない?

お金儲けでしょ(-゛-メ)

ヨン様ファンには申し訳ないですが、素直にそう思ってしまった私です。

でも、日本のおばさん・おばあちゃんに夢と行動力を与えているのは確かなようで、これもありかなと納得させました o(_ _)o

よほど現実に夢や愛がないんだな…。

と思ってしまう自分が悲しい(;ω;)

ビールを飲みながら複雑な想いで過ごした2時間だった。

入場券を無料でくださった知人に感謝です ヾ(_ _*)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.12.23

欽ちゃんVS松坂大輔 チャリティドリーム・マッチ観戦

Kintyan1_2 行って来ました!

欽ちゃんVS松坂大輔 チャリティドリーム・マッチ

外野席なら、PM2時より当日券を販売するということだったので、仕事をPM1時に終え会場に向かう。

電車で行ったので、越谷駅のバスとタクシーの行列待ちでかなり時間がかかった。

私は独りだったのでタクシーで相乗りをさせてもらい二人で球場へ向かう。

相乗りさせていただいた女性は30代できれいな人だった。ひまわりや寝ずに書いたという手紙を持ち、チケットもやっととれたと言っていた。雨と風のでぐちゃぐちゃになりながらタクシーに乗り込み渋滞の越谷市民球場に着いたのは5時半位だったと思う。

バス待ちの人たちはまだ待っているはず!

球場に着きチケットを買い(まだチケットはかなりあった、雨でなかったら完売していたかも知れないと思った)相乗りしてくださった人と別れ(彼女は内野席1塁側だった)3塁側に向かう。

外野席の入口は10メート位並んでいて、中に入るのにも10分位かかったと思う。

雨と風の中、小さい子も傘をさしカッパを着て待っている。

そうか、小さい子たちも欽ちゃんや松坂くん上地くんに会えるのを楽しみにしているんだなーと思った。

雨が止んでくれることを願ったが、願いも空しく降り続く雨と風。

それでも、欽ちゃんの言葉と球場で寒い中プレーしてくれている選手の頑張り、松坂選手がホームランを打ち、上地くんが場を和ませ、上重さんの解説でまたもりあがる。

なんか、いいコンビネーションだなーと思った。

チャリティーでの悪天候の試合は5回まででしたが、みんなよく頑張ってくれてました。

ほんと球場全体が欽ちゃんファミリーって感じで、荒天で体は冷え切っているにも関わらず心はホカホカ温かく和やかな雰囲気で、無理をしてでも来てよかったなぁって思いました。

最後、欽ちゃん上地くん野久保くんが球場を一周回って挨拶してくれました。

やっぱり、松坂くん上地君のオーラ違いますね!さすが時の人です。

みんな、ガンバレーーーーーーー\(^0^)/

081223_094945

息子にお土産と思い、タオル2枚と欽ちゃんの55ストラップを1個買って来ました。

越谷まで行ってきたと言ったら、ニコニコしながらも呆れていました。

へへへ!

玄関で出待ちをしたら、見栄はるくん野久保くん松坂大輔くん上地くんは出てきたけれど、欽ちゃんは10時位になるということで電車が亡くなってしまうので待たずに帰りました。

まだ、上地君の顔を近くで見ることができていないので、いつか目を見れることを楽しみにおっかけようと思います。

幸せな時間をありがとう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.09.07

悲愴感

最近CDデビューを果たしたようですが一言!

曲の流れといい格好といい羞恥心のヒットに便乗したいと言うしたたかさが感じられ、私は好きではない。

売れれば何でも良いのか?

他人のものを盗作し、しかも謙虚さを装う様がしたたかで一度だけだから許してと嘘を言っているところがいやだ。

許してもらうために何でもする(靴でも舐めます)と言ているけれど、笑いをとるためだったらふざけるな!

偽善者の言葉にしか聞こえない。

この世の中は最低減のモラルも無くなってしまったのか?

悲愴感が良いという人が多いのにびっくりする。

つまり、偽装でも偽者でも、人を欺いても良いといっているようで悲しい。

こんなことを許していたら、生きるためならどんなことをしても良いといってるようでこの状況を見・聞きした子供たちは何を学ぶのか、不安になる。

どこまで落ちていくのか日本!

武士魂とか日本魂というのは今の世の中には通用しないのかな?

なんか無性に怒りがこみ上げいたたまれない気分になるのは私だけだろうか?

お金なんか無くてもばかでも、自分に恥じるような生き方だけはしたくないと思っている私は、甘チャンなのか?

本当に悲しい!

羞恥心でせっかく元気をもらっているのに・・・・・・。

世の中病んで、膿だらけ~~~~(--#;)

こんな世間に誰がした~~~~(--#;)

追伸

悲愴感の歌詞は良いと思うのに残念!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.05

上地雄輔くん 父の思い

上地雄輔くんのお父さんのブログです。

所々、息子のことを書いているので、裕輔くんのブログと合わせて読ませていただくと父の思いが伝わり、裕輔君の考え方の原点はお父さんの考えからきているのかなと思えます。

ご夫婦のことも垣間見れます!

上地雄輔ブログ(参考までに)

足速いですね!さすがです(^0^)

ガレッジVSキングコング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧