« 急に体が動かなくなる訳~子どもたちへ | トップページ | 一人じゃないよ! »

2010.01.19

浅草寺(せんそうじ)

8日に友人と浅草寺に行った。

私は初めてお参りする。

地下鉄を浅草駅で降りると、お神輿ががガラスケースにに入り展示してあった。
001_2_4
15メートルくらい歩くと雷門が見える。
0031_2
何やら大勢の人でにぎわっている。

両脇の風神雷神を見ながら雷門の提灯の底を見ると龍の彫り物がありました。
0041
門をくぐると賑やかな仲見世(参道)が続きます。
何か活気があって思わず元気を頂けるような雰囲気です。
0061
大きな干支(虎)の絵馬が見えます。

途中、活気のある人形焼屋さんを通ると、揚げ饅頭が美味しそうだったので2個買い(誘惑に負けてしまいました)食べながら歩きます。

007_2

宝蔵門(仁王門)です両サイドには仁王像が居ます。

右側の弁天堂が賑やかで気になりましたが、真直ぐ進み

お線香を焚こうと思ったけれど、お水舎で清めてから線香をあげるのが正式ですと言われたので、お清めをして線香を買い煙を沢山体に着けました。(係りの人が杯をかき混ぜてくださったので体中煙だらけになった感じです)

悪いとかろが良くなるとか、煩悩を取り除くそうですが?

御利益があるといいなぁ(*^-^)

ここでデジカメのバッテリーが無くなり写真が撮れなくなりました。

トホホ・・・。

そして五重塔を左に見ながら、大きな龍の絵を掛けられた本堂でお参りをさせていただきました。

その後友だちの案内で、文化会館の有名芸能人の手形を見て「じゅらく」で日本そばを食べ河童橋へと向かいました。

河童橋は問屋街で、食堂などを開業する方はここに来るとなんでも揃います。

せとものや家具包丁など何でもあり、見ているだけで楽しかったです。

途中、黄金の河童像があったので拝んできました。

(*´v゚*)ゞ

疲れたので老舗喫茶店「アンヂェラス」 でアンヂェラスケーキとコーヒーを飲みました。

落ち着いた雰囲気で友だちとも話がはずみ辺りはすっかり暗くなっていました。

お土産にアンヂェラスを買って帰りました。

懐かしい味がして美味しかったです。

また浅草寺に行きたいなぁと思いました。

元気になれますよーヽ(´▽`)/

|

« 急に体が動かなくなる訳~子どもたちへ | トップページ | 一人じゃないよ! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ガラスケースって…なんだろう…?

投稿: BlogPetのラン | 2010.01.21 14:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118339/47335627

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草寺(せんそうじ):

« 急に体が動かなくなる訳~子どもたちへ | トップページ | 一人じゃないよ! »